ツアーがある

海外遠征のプランを立てる

レース

F1観戦のツアーがあります。
F1好きなら誰もが参加してみたいと思うはずです。
しかも、そのツアーはいろいろなプランがあるのです。
もちろん、日本も含まれていることがあります。
どの地域で行われるものに参加したいのか、まずは観戦地と観戦日程を確認しておきましょう。
インターネットで調べればすぐに分かります。
もちろん、早めに予約を入れた方が無難です。
というのも、F1人気は海外で高いため、いろいろな地域から観戦に訪れる人が居るからです。
日本からもツアーに参加する人はたくさん居ます。
気づいた時点で予約を入れた方がスムーズにいくはずです。
それから、海外遠征の場合、宿泊先と現地へ行く交通網などのチェックもしておきましょう。
ツアー参加なら宿泊先もプランに含まれているので、とても楽です。
さらにサービスの良いツアーの場合、F1観戦地まで送迎してくれるホテルもあります。
まさにF1ツアーならではの特典です。
初めて訪れる人にとっては交通の便の不安もなくなるので、とても助かります。
それに、費用も安く済むのでお得です。
個人的に訪れるよりもツアーに参加しましょう。
サービスが良いところが人気でもあります。
もちろん、個人的に現地まで行くことも可能です。
その際、レンタカーを利用することも念頭に置いておきましょう。
というのも、地域によっては車がないと不便なことも多いからです。
日本に居る間に、現地の様々な手配はインターネットでできます。

憧れの場所で好きなレースを見る

TRAVEL

海外でF1観戦をしたいという人の多くがF1観戦ができるツアー会社を利用しています。
このツアー会社はあらゆる海外のF1について知り尽くしていますので、トラブル等があって結局観戦ができなかったという事にはなりません。
ツアーを選ぶメリットは、ホテルや飛行機等の心配をしなくてもいい事です。
確実に、そして安心してF1観戦ができます。
海外でF1観戦というと高くてなかなか無理と思う人が多いですが、ツアーによっては5万円強程度で見る事ができます。
値段を知って思ったよりもずっと安かったので、これなら海外へ行ってみたいという人も沢山います。
もちろん、用意するホテルは5つ星等世界的に優秀な場所ばかりですので滞在中は快適にすごせます。
また、ツアーに参加したいけどどのくらい費用がかかるか分からないという人のために見積もり依頼を受け付けています。
この見積もりはインターネットでなら24時間365日いつでも受け付けています。
色々な国のツアーがあるので、F1観戦したい国のツアーがあればすぐに見積もりをしてもらいましょう。
F1観戦というと席にこだわりたいという人は多いです。
ツアー会社はそんな声にこたえて自由に観戦する場所を選ぶ事ができます。
また、初めてでどこがいいのか全く分からないという人にアドバイスもしています。
申込みはとても簡単です。
まず見積もりをした後ツアー会社が空きを確認します。
そして飛行機やホテル、そして観戦チケットの空きがあれば申込み可能になります。

過酷なサバイバルレース

メンズ

海外で行われるF1のレースの中でも東南アジアで行われるレースは比較的行くのも簡単であり、初心者の人にとっても観戦しやすいレースとなっています。
第15戦であり10月1日に開催されるマレーシアGPも東南アジアで開催されるレースということもあり、今年は観戦を検討しているというF1ファンも少なくないでしょう。
また、マレーシアGPは来年度以降は契約をしないことを発表しているため今年度限りのレースというのも注目されています。
将来的にはわからないものの、今年度を逃してしまうとマレーシアでF1観戦が出来なくなってしまうということもあって注目されるレースとも言えます。
マレーシアGPはクアラルンプール近郊にあるセパンサーキットで行われるレースであり、コースの特徴としては2本の長いストレートと高速コーナーが続くということもあってハイスピードサーキットとなっています。
急加速と減速が続くために過酷なレースとされており、それだけ観戦に訪れるF1ファンとしては見応えのあるレースとも言えます。
また、マレーシアGPを更に過酷なレースとしているものがマレーシアの気候です。
赤道直下の国であるマレーシアで行われるレースということもあり、ドライバーは高温多湿の気候とも戦わなければいけません。
この環境はドライバーだけではなくマシンにとっても過酷なレースとなり、スコールの影響などもあってサバイバルレースになるとされているのです。